みなさんこんにちは、今回は30mmのアルトを仕上げます。

IMG_5566


■基礎処理

30mmは面構成が複雑でヒケ処理とかほとんどしなくても大丈夫なので、ゲート跡を中心に最低限の処理。

抉れてしまった時は瞬間接着剤を盛って削ってます。





■穴埋めとか

足回りで個人的に気になるとこはプラ板で蓋したりしました無理にやらなくても大丈夫です。
塗れば全然気にならないから(笑)

FullSizeRender


FullSizeRender
FullSizeRender
特に足裏はこの構造だとキャタピラを足裏につけるのに影響あるので、足裏にキャタピラつけたい人はパテ埋めが吉

■ディテール

30mmといえばなかなかにぎっしりなディテール。
私の好みでちょこちょこ減らしたり足したりしてます。

■埋め

胸周りのジョイントは埋めました。
FullSizeRender
▲使ったのは適当な3mmランナーとプラ板



■極小リペッド跡

FullSizeRender
▲リペッド跡は針で穴あけ。

FullSizeRender
▲その後はデザインナイフで広げます。



他にチョンチョンしたのも追加▼
FullSizeRender

FullSizeRender
▲目印をつけたら、ノミで軽く切り込みを入れます。

FullSizeRender
▲カッターナイフの後ろを削って作った自作工具で四角いチョンチョンは作成。  これでおしまい。

■他

塗装前は中性洗剤で洗浄です。
歯ブラシでゴシゴシして洗いました。

洗った後の水滴は自然乾燥ではなく、しっかり拭き取るのが大事。


洗うと無くしそうな細かなパーツはウエットティッシュで拭き取って、さらに乾いたティッシュで水気を除去。



ということで今回はここまで、ありがとうございました。

FullSizeRender


次からは塗装です。次回もよろしくお願いします。